コード

ギターのAコードの押さえ方と構成音

更新日:

Aコード ローコード

Aコード ハイコード 指

Aコード ハイコード

 

Aコードは(エーコード)と読みます。

  • ド# (レ♭)

の3つの音で構成されています。

Aコードは明るい響きで、ローコードは弾きやすいコードになっています。

 

3和音のメジャーコード一覧も作ってあります。

ギターの3和音のメジャーコードをご覧になってください。

 


 

 

Aコードのローコードの押さえ方

Aコード ローコード 指

 

1弦・・・開放弦です

2弦・・・薬指で押さえます

3弦・・・中指で押さえます

4弦・・・人差し指で押さえます

5弦・・・開放弦です

6弦・・・ミュートして弾かないようにします

 

ローコードは3ヵ所押さえますが、2弦、3弦、4弦の2フレットで並んでいるので押さえやすいコードになっています。

 

Aコードのローコードの音

 

Aコードのハイコードの押さえ方

Aコード ハイコード 指

 

1弦・・・人差し指で押さえます

2弦・・・人差し指で押さえます

3弦・・・中指で押さえます

4弦・・・小指で押さえます

5弦・・・薬指で押さえます

6弦・・・人差し指で押さえます

 

Aコードはラがルートになります、Aコードのハイコードは6弦がラになっているので6弦までしっかり押さえる弾き方が理想です。

 

Aコードのハイコードの音

 

Aコードの省略コード

Aコード 省略コード 指

 

1弦・・・人差し指で押さえます

2弦・・・人差し指で押さえます

3弦・・・中指で押さえます

4弦・・・薬指で押さえます

5弦・・・ミュートして弾かないようにします

6弦・・・ミュートして弾かないようにします

 

Aコードの構成音

Aコード ローコード

 

1弦・・・ミ

2弦・・・ド#

3弦・・・ラ

4弦・・・ミ

5弦・・・ラ

6弦・・・無し

 

Aコード ハイコード

 

1弦・・・ラ

2弦・・・ミ

3弦・・・ド#

4弦・・・ラ

5弦・・・ミ

6弦・・・ラ

 

まとめ

Aコードについて書いたこと

・Aコードのローコードの押さえ方

・Aコードのハイコードの押さえ方

・Aコードの構成音

 

Aコードのローコードは全て2フレットを押さえる弾き方なので、覚えやすいコードになっています。

 

 

 

-コード

Copyright© , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.