コード

ギターのEmコードの押さえ方と構成音

更新日:

Emコード ローコード 指

Emコード ローコード

 

Emコード ハイコード 指

Emコード ハイコード

 

Emコードは(イーマイナー)コードと読みます。

Emコードは

の3つの音で構成されています。

Emコードは、Eをルートにしていて、マイナーコードなので暗い響きのコードになります。

 

Emコードのローコードはとても押さえ方が簡単で、初心者でも上手く弾きやすいコードになっています。

では、Emコードの押さえ方と構成音について書いていきます。

 

3和音のマイナーコード一覧も作ってあります。

ギターの3和音のマイナーコードをご覧になってください。

 


 

Emコードのローコードの押さえ方

Emコード ローコード 指

 

1弦・・・押さえません(開放弦)

2弦・・・押さえません(開放弦)

3弦・・・押さえません(開放弦)

4弦・・・2フレットを薬指で押さえます

5弦・・・2フレットを中指で押さえます

6弦・・・押さえません(開放弦)(ルートになります)

 

上記のような押さえ方で弾くと、Emコードのローコードは弾きやすいと思います。

このコードは2か所しか押さえないので、初心者でも最初から綺麗な音で弾けると思います。

 

Emコードのローコードの音

 

Emコードのハイコードの押さえ方

Emコード ハイコード 指

 

1弦・・・7フレットを人差し指で押さえます

2弦・・・8フレットを中指で押さえます

3弦・・・9フレットを小指で押さえます

4弦・・・9フレットを薬指で押さえます

5弦・・・7フレットを人差し指で押さえます(ルート音になります)

6弦・・・押さえません

 

Emコードはルート音がミになるので、6弦は弾かないようにミュートする必要がありますので注意してください。

 

Emコードのハイコードの音

 

Emコードの省略コード

Emコード 省略コード 指

1弦・・・人差し指で押さえます

2弦・・・中指で押さえます

3弦・・・薬指で押さえます

4弦・・・ミュートして弾かないようにします

5弦・・・ミュートして弾かないようにします

6弦・・・ミュートして弾かないようにします

 

Emコードの構成音

Emコードは(ミ、ソ、シ)の3つの音で構成されています。

Emコード ローコード

1弦・・・ミ

2弦・・・シ

3弦・・・ソ

4弦・・・ミ

5弦・・・シ

6弦・・・ミ

Emコードのローコードでは、このような音の並びになっています。

 

Em ハイコード

 

1弦・・・シ

2弦・・・ソ

3弦・・・ミ

4弦・・・シ

5弦・・・ミ

6弦・・・無し

 

Emコードのハイコードでは、このような音の並びになっています。

 

まとめ

ギターでのEmコードの押さえ方と構成音を紹介しました。

・Emコードのローコードの押さえ方

・Emコードのハイコードの押さえ方

・Emコードの構成音

 

Emコードのローコードは2か所しか押さえないので、非常に弾きやすいコードです。

最初に覚えるには最適なコードだと思います。

簡単なので、慣れればギターをあまり見ないで弾けるようになります。

-コード

Copyright© , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.