ギター

初心者におすすめのエレキギター5選【ストラトキャスタータイプ】

更新日:

ストラトキャスタータイプのギターはもってないから買ってみようかな?

初めてギターを買おうと思ってるけどストラトキャスタータイプってどういうギターなの?

 

こんな悩みがある人も多いと思います。

 

この記事の内容

  • ストラトキャスタータイプの特徴
  • 初心者におすすめのストラトキャスタータイプのギター5選
  • ギターを買うお金がない人

ストラトキャスタータイプの特徴とおすすめのギターを5つ紹介します。

 

特徴さえわかれば、自分に合ったギターを選ぶことができます。

 

ストラトキャスタータイプの特徴

ストラトキャスタータイプは上記のような形のギターです。

 

 

●ストラトキャスターの特徴

 

メリット

  • 弾きやすい
  • アームがある
  • 5種類の音が楽しめる

レスポールタイプと比べるとネックが薄く弾きやすいです。

アームがあるのでキュイーンなどいかにもギターというプレイができます、アームが使えるだけでプレイの幅が広がります。

ピックアップのセレクターが5種類に切り替えができるので、演奏中でもソロ用やバッキング用など音色を切り替えながら弾くことができます。

 

デメリット

  • 比較的音が細い

シングルコイルなのでハムバッカーのような太い音は出しにくいです、ですがアンプでしっかり歪ませればカッコいい音もだせます。

 

 

初心者におすすめのストラトキャスタータイプのギター5選

この記事ではギター初心者の方向けに、おすすめのストラトキャスタータイプのギターを5つ紹介します。

 

PhotoGenic ST-180/SB 11000ほど

PhotoGenic(フォトジェニック)のギターです。

 

メリット

  • 安い
  • カラーバリエーションが豊富

ストラトキャスターで有名なフェンダー製だと安くても5万程になります。

ですがこのギターは、11000円ほどで買えるのでコスパが良いです。

 

カラーバリエーションが19色から選べることもメリットです。

  • イエロー
  • イエロー/M
  • オレンジ
  • サンバースト
  • サンバースト/M
  • ピンク
  • ブラック
  • ブラック/M
  • ブルーサンバースト
  • ホワイト
  • ホワイト/M
  • マッチングヘッドブラック
  • メタリックブルー
  • メタリックブルー/M
  • メタリックレッド
  • メタリックレッド/M
  • ライトブルー
  • ライトブルー/M
  • レッドサンバースト

から選べます。

 

デメリット

  • チューニングがずれやすい
  • 自分で調整が必要

少しチューニングがずれやすいです、ですが弾く前にチューニングすることを習慣にすれば問題ないです。

弦高の調整などはそこまで丁寧にされていない印象です、だれか調整できる人がいれば問題ないです。

しっかり調整されている物もあれば少し調整が必要な場合もあります、弾けないほどではないです。

 


 

K-GARAGE KST-150 3TS 11000円ほど

K-Garageのギターです。

 

メリット

  • 安い
  • クオリティが良い
  • 可愛い色が多い

このギターは11000ほどで買えるので安いです。

この価格の値段のギターではクオリティーが良いです、もちろんフェンダーなどに比べると劣りますが、問題ない十分な性能です。

ピンクや淡い水色のようなカラーがあるので女性にもおすすめです。

 

カラーバリエーション

  • 3TS
  • ASH NAT
  • BGM
  • BLK
  • CAR
  • LPB
  • PIK
  • SBLU
  • SFG
  • WHT

から選べます。

 

デメリット

  • チューニングが少し不安

少しチューニングがずれやすいです、この価格なのでそこまでの精度があるギターではないかもしれませんが、チューニングは自分でできることなので購入に関しては問題ないです。

 


 

ヤマハ PACIFICA PAC212VFM TBL 34000円ほど

PACFICA PAC212VFMはヤマハのギターです。

 

メリット

  • ハムバッカーピックアップ
  • ヤマハブランド

このギターはハムバッカーのピックアップも搭載されています、そのため歪んだ太い音も出すことができます。

3万円台ですが、ブランドがヤマハなのでクオリティも高く安心して購入できます。

 

デメリット

  • メタル系の音楽には少し厳しい

メタルやハードロック系の音楽をやるには少しパワーが足りない印象です、パワーが欲しい場合はダンカンなどのピックアップに交換するのもいいと思います。

 


 

 

GrassRoots See Thru Blue 47000円ほど

GrassRootsブランドのギターです。

 

メリット

  • ハムバッカーピックアップ
  • 見た目が良い

このギターはハムバッカーピックアップが搭載されているので、力強い音が出るので歪んだ激しい音が必要な音楽にも向いています。

GrassRootsは見た目に力を入れているブランドです、このギターは青色に波を表現しているようなデザインになっています。

 

デメリット

  • シングルコイルの音は表現しずらい

このギターはハムバッカーピックアップだけなので、いかにもシングルコイルという音は表現しずらいかもしれません。

 


 

 

Squier by Fender Ht Rails 48000円ほど

このギターはスクワイアブランドのギターです。

 

メリット

  • フェンダー直系ブランド
  • ネックが薄い

スクワイアはストラトキャスターのギターで有名なフェンダー社の直系のブランドなので品質が良いです。

この価格ではかなりクオリティが高いです。

外人に比べて日本人は手が小さい人が多いのですが、このギターはネックが薄く弾きやすくなっています。

 

デメリット

  • チューニングの精度が少し気になる

それほど気になるほどではありませんが、高級なギターに比べると多少ですがチューニングの精度は劣るようです。

ですがチューニングに関しては自分で調整できるので問題ないです。

 


 

ギターを買うお金がない人

ギターを買うお金がない人はギターを借りましょう!

スターペグ・ミュージックというサイトでギターを借りることができます。

お財布に優しいので利用してみてください。

 

スターペグ・ミュージックについては下記を参考にしてください。

ギターが高くて買えないならレンタルすればいいんです(ギターサブスク)

  こんな風に悩んでいませんか?   こんな人のためにスターペグ・ミュージック「ギターのレンタル(サブスク)サイト」を紹介します。 スターペグミュージックについてこの記事では下記の ...

続きを見る

 

まとめ

この記事ではストラトキャスタータイプのギターを5つ紹介しました。

PhotoGenic ST-180/SB・・・カラーバリエーションが豊富

K-GARAGE KST-150 3TS・・・値段が安い

ヤマハ PACIFICA PAC212VFM TBL・・・ヤマハなので安心して購入できる

GrassRoots See Thru Blue・・・見た目がよい

Squier by Fender Ht Rails・・・フェンダー直系ブランド

 

今回紹介したギターは上記のような特徴があります。

初心者の方向けに選んだのでそれほど高くないギターを紹介しました。

 

ストラトキャスタータイプのギターといってもメーカーやコンセプトによって特徴が違います、自分の好みのギターを選んでみてください。

 

-ギター

Copyright© , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.